【名義変更も自分で】原付二種をヤフオク中古で安く購入する方法

バイク引き取り当日

一般的に個人売買のバイクの引き取り&ナンバー登録手続きの流れには2種類の方法があります。

  1. 書類(廃車証明書など)を送ってもらう→ナンバー登録する→バイクを引き取る→ナンバーを付けて乗って帰ってくる
  2. バイクと書類を同時に受け取る→バイクを車などで家まで運ぶ→ナンバー登録をする

今回は2の流れで、まずはバイクと必要書類を出品者の人のところに車で受け取りに行きました。

ヤフオクで入札したバイクを受け取ったところ

現地に到着したら軽く挨拶して、軽くバイクの動作確認(エンジン始動など)を行いました。

その後バイクを車に積み込みこんで、書類の受け取りと商品代金の支払いという感じで取引を進め、最後に軽く世間話をしてバイクの引き取りはおしまいでした。

取引時間はだいたい30分ぐらいだったと思います。

ちなみに、出品者の方は古物商(リサイクルショップのようなもの)をやっている人のようで、今回バイクと一緒に受け取った書類は販売証明書と呼ばれるものでした。

原付のナンバー登録で廃車証明書がない時に販売証明書で代用

手品車の人が素人の場合は、原付のナンバーを返却した際に受け取る廃車証明書(譲渡証明書)というような書類をもらうことになると思います。

原付の廃車証明書のイラスト

基本的にはどちらの書類でも名義変更手続きを行なっていくことができます。

原付を受け取り後、SAなどでご飯を食べて休憩したりしながら安全運転で自宅に戻り、車からバイクを下ろしました。

原付バイクを車から下ろすところ

念願の原付二種をヤフオク中古購入

いや~、なかなかカッコイイですね!!

これで念願の原付二種バイクを入手することができて大満足です!!

なお、今回はかんたん決済を通さずに現金で出品者の方に支払いを行いましたが、このような方法でもちゃんとお互いの評価をすることはできました。

これで出品者への評価も終わって、これでヤフオクのバイク購入手続きは完了です。

この後はナンバー登録手続きに挑戦していくことになりますが、その具体的な方法やその時の様子については、こちらの記事にまとめてありますので、ご参考まで。

>>【保存版】原付バイクの名義変更手続きマニュアル

最後に一言

今回は、【名義変更も自分で】原付二種をヤフオク中古で安く購入する方法についてお話しました。

ヤフオクでのバイクの取引については、一般的な少額の商品のやり取りとほとんど同じ感じで、とても簡単な印象でした。

ただ、バイクの場合、商品を手に入れたあとも、ナンバー登録手続きなどがありますので、その辺りは少し大変だったなぁという感じです。

今回は名義変更手続きからナンバーの取り付けまで自分で行っていきましたが、やり方さえ分かってしまえばそこまで難しいものではないという印象です。

その具体的な手続きは、こちらの記事にまとめてありますので、興味のある方はご一読ください。

>>【保存版】原付バイクの名義変更手続きマニュアル

なお、車でバイクを引き取りに行く場合、このようなラダーやバイクを固定するタイダウンベルトも必要になってきたりします。

バイクの引き取りが近場の場合は、先に書類だけ送ってもらって書類手続きを行い、バイクの引取時にナンバーを付けて、そのまま乗って帰ってくるという流れのほうがいい場合もありますので、一度検討してみてくださいね。

それでは!




タイトルとURLをコピーしました